設備屋さんの日々精進的ブログ 

プロパン販売並びに水廻り関係の仕事を通じて日々精進していく様を時々綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水道の歴史

歴史を通じて人々は、より便利に水を取得して利用する装置・機関を考案してきた。古代ローマでは水道橋を建設して水源から水を運び、屋内配管によって家庭に水を供給していた。これらの水道をローマ水道という。

日本においても、室町時代後期(戦国時代)小田原の戦国大名北条氏康によって日本初の上水道小田原早川上水が建設された。江戸時代には、江戸に水を供給する神田上水や玉川上水などが建設された。これは各戸給水をするものではなかったが、当時世界でも最も進んだ設備であった。

明治に入ると西洋の近代的水道が導入され、公衆衛生の確保のため都市部を中心に上水道の敷設が行われていき、第二次世界大戦期には一時停滞するものの、その後の高度経済成長期には飛躍的に普及して、おおむね1975年ごろには一部を除き日本全国に上水道網が完成した。また、経済成長や、風呂・洗濯機などの普及に伴って生活用水、工業用水の需要は大きく増加し、各地でダムの建設など、水源の確保が図られた。

スポンサーサイト
  1. 2008/07/16(水) 15:41:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流し台の移動 | ホーム | 水道のお話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsubaharablog.blog116.fc2.com/tb.php/4-700217ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

椿原住宅設備

Author:椿原住宅設備
■システムキッチンやバス・トイレの水周りの工事
■ガス用品及びガスの配管工事
■合併浄化槽設置工事
■水道用品やキッチン周りの備品(限定)
■ガーデニング用品(限定)
■その他(お掃除関係用品など)

工事は勿論、ホームセンターなどで取り扱ってないような珍しいものや、
選りすぐりの商品を販売いたしております。

椿原住宅設備のHPはこちら

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

未分類 (230)

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。