設備屋さんの日々精進的ブログ 

プロパン販売並びに水廻り関係の仕事を通じて日々精進していく様を時々綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

経費節約か!?

弊社は、県にも指名願いを出しているので、年に数回、指名競争入札というものに参加させていただいている。

通常、県から電話が入り、「明日、どこどこ工事の図面を配布いたしますので、県庁○階○○課まで取りに来てください。」と言われる。

前日の午後に電話が入り、明日といわれる。

たった今、和白から帰ってきたばかりなのに~と思う。

県庁まで、会社から約1時間。和白はその先30分のところです。

そこから帰ってきたばかりのところに、明日と電話があった。

ただそれだけなんですが・・・



そして昨日、県庁に行ってきました。

○○課にいくと、そこにあるはずの大量の図面がない。

課を間違えてかな~といったん部屋を出て確認するが間違っていない。

もう一度入ってよ~く見てみると、これが置いてありました。









cd



以前はA2の用紙20から30枚ある青焼き図面と、別の課に行き「数量表」というA4で同じ枚数ぐらいあるものを購入しなくてはなりませんでした。



これなら、経費が格段に削減されることでしょう。


さっそく帰って開いてみました。

膨大な量の資料と、23ページにわたる図面がPDFファイルに収められていました。


やはり図面は大きな紙で、ほかの工事と関連させて見たい気がしますが、紙資料の削減という事についてはいいことではないでしょうか。



約1年ぶりに指名をいただいたので、いつからこのシステムになったかはわかりません。

アナログ世代には大変な時代になってきました。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/28(金) 08:41:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

竣工検査を受けてはみたものの・・・

当然のごとく、手直しが出てしまった。





ポンプを設置した場所が汚れていた・・・


tyakkoumae




汚れを拭き取り、ふちの錆びも綺麗に塗り直しました。




nurinaosi




埋め戻した時からずいぶん時間が経っていたので、雨などの影響で少し地盤が緩んでしまいました。




jibannhoukai





ユンボを運んで、全域において手直しをしました。




tenaosi



検査を10時から受け、手直しを午後から行い、写真をプリントし、現場がある役所まで提出するという、超早業をやってみました。


現場は我社から約40分。

まずは検査を受けるため現場へ40分。


約1時間の検査後、手直しの為、ユンボやらもろもろ材料をとりに40分。

準備に30分。

また、現場へ40分。

そして、作業開始し、終了するまで1時間30分。

写真を撮り、プリントするため事務所へ40分。

プリント時間、10分。

役所へ提出するため40分。

提出し、事務所へ帰る40分

現場と事務所の往復、計3回。

移動時間、合計240分。



連休明けで体がなまっているところに、なかなかハードな1日でした。



頂くものを頂くだけなんですが、頂くまでがけっこう大変です。


  1. 2008/11/25(火) 18:36:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

工事完了!あとは頂くものを頂くだけ。

以前エントリーしていた「水中ポンプを設置するという事」の工事が竣工を迎えようとしています。


山の中腹に約70mほど井戸を掘り、

そこにポンプを放り込み


suityuponpu



法面を掘削し、電線管と水道管を埋設しました

maisetuhaikan


写真の先の左側、隠れたところがポンプを設置した場所です。

約130m引っ張ってきました。



この下には、電線管と水道管が通ってますよ~



maisetute-pu



そして、新しく2tタンクを設置します。


tannku


2tと小さめなので、現場で組み立てます。


ここが設置場所です。














settibasyo




ふだんは誰も来ません。


ポンプを設置した場所が行き止まりです。




先行して造っておいたコンクリートの上に架台を設置します。



kadai



架台とコンクリートをボルトで接続させるため、穴をあけ、ケミカルアンカーという特別な材料を使います。


kemikaruanka-


左の掘った穴を綺麗に清掃し、赤と白を混ぜながら注入し、ボルトを差し込みます。


絶対抜けません。



そして、設置が完了しました。



settikanryou



二層になってますので、それぞれに配管をつっこみます。


haikan


既存のやつにもつっこみます。



haikan2



奥に保温やさんが見えますが、露出管には保温を施します。

寒くて凍ってしまわないように。

夏の太陽で熱くならないように。

結露しないように。


hoon



この上にステンレスを加工して巻きます。



suten



こうして完成しました。


掘ったところを埋め戻し、



umemodosi



ポンプを放り込んだところを整備し、


seibi





検査を受けたら、あとは頂くものを頂くだけです。
  1. 2008/11/19(水) 14:08:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

じゃがポックルというお菓子

ご存知の方も多いと思いますが、北海道限定商品でとても人気があり、すぐに売り切れてしまいます。






jyagapokkuru




通販でも買えますが、一人限定3個までなんで、気がついたときにはすでに売り切れだったとか・・・




jyagapokkuru2




今回は久しぶりに買うことができました。



ミクシィのコミュに参加してるので、タイミングよく販売情報のコメントを見ることができGETできました。



販売元はカルビーなんですが、北海道限定ということと、ホクホク感と、じゃがいもの皮がすこし付いてるところが抜群にうまいです。



コンビニに似たような商品がありますが、「似て非なり」です。



ビールのお供にも最適です。
  1. 2008/11/15(土) 16:34:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ついに!

本日、かろうじて所属している青年会議所の事務局にサーバーを納入してきました。







sa-ba-



電気ポットが壊れたらしく、昨日の例会の時に、本次年度および事務局長、専務らと協議していただき、設置することになりました。




定期配送が基本ですが、使い方に波があるでしょうから、残り1本になったら電話をいただくことにしました。


2~3日はもつでしょうから、その間に近くのルートにのせて配達しようかと考えています。


来年は50周年を迎える八女JCですので、多くの会議がここで行われるでしょう。



おいしい水ですので、ガンガン飲んで、ガンガン議論しあって下さい!
  1. 2008/11/13(木) 18:06:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八女茶発祥の地

わが町、黒木町は「お茶」の栽培が盛んな町で、「八女茶発祥の地」とされております。




八女茶の歴史はここから始まった・・・





reiganji




霊巌寺。
八女茶発祥の地「霊巌寺」は、今から約570年前、栄林周瑞禅師が明から帰国した際、この地が蘇州霊巌寺の景観によく似ていることから寺を建立し、持ち帰った茶の実を境内に栽培して、製茶法を伝授したのが八女茶の起こりと言われています。

黒木町ホームページより引用




お茶の里といわれるだけあって、製茶工場もたくさんあります。




seityakoujyou



この、霊巌寺のすぐそばに工場を建設するため、造成工事が行われています。

建築面積が約800㎡あり、かなりのでかさです。



昨年もこのすぐ近くに建設されました。



santya



新しくて立派な工場です。



すぐ近くにあります。



おととしもさほど遠くないところに建築されました。




koubou



これも大変立派な建物です。



2件とも給水、ガス、エアー、オイル、衛生設備及び空調設備工事を担当させていただきました。


建築工事にあわせて設備工事を行う訳ですが、中に設置される製茶機にもあわせて配管を行わなくてはなりません。

水、ガス、エアー、オイル配管全てを、ある程度、機械が設置された後、その機械に必要な種類の配管を持っていかなければなりません。


床から5mのところを主管がとおり、そこから様々な機械に様々な配管を落として接続していきます。



ごちゃごちゃ分かりづらいかと思いますが、要するに、建築工事に追われ、機械設置に待たされ、最後は工期に追われ、よくよく打ち合わせをしないととんでもないことになる現場だということです。



昨年の現場で3件担当をさせていただきましたが、最初の現場は散々でした。


見積もり漏れがかなりあったし、段取りがよくわからず、休日に作業をしたことも1日二日ではありませんでした。



今年もまた、担当をさせていただけるのなら、4件目の現場として、昨年までの経験を踏まえ、今まで以上にスムーズに作業を進めていけるよう頑張りたいと思っております。
  1. 2008/11/11(火) 08:59:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族懇親会in海釣り公園

昨日、かろうじて所属している(この自虐的言い回し結構気に入ってたりして)青年会議所の恒例行事ともいいます、家族懇親会に参加してまいりました。



普段、家族のみなさんにご苦労、ご迷惑をかけているせめてもの罪滅ぼしのため、ほぼ毎年行っております。




今回は、大海原の海釣り体験&BBQ懇親会です。

oudannmaku




福岡市西区にあります海釣り公園です。



umiturikouen



この日は休日でもあり、けっこうな人手でした。



初めての体験で結構おもしろかったです。

tyouka



写真はこれだけしかいませんが、この後もどんどん釣り上げていました。

サヨリやあじごなど一家族20~30匹ほどの釣果がありました。

basyo



たまたま確保した場所がよかったのか、ここだけバカ釣れし、他の場所ではまったくといって良いほど釣れていませんでした。


帰りにこんな看板が出ていました。









kanban



その後は、BBQです。
bbq



肉、肉、肉、イカ、牡蠣、ビール、焼酎、焼酎、焼酎。


bbq2




近場ということで、糸島JCの直前理事長にも参加いただきました。



無理をいってすみませんでした。








ご家族のみなさんも喜んであったみたいだし、事故も無く、無事に終了したことが一番よかったことでしょう。




かろうじて所属しておりますので、来年からは参加できません。


ので、


しっかり楽しんできました。
  1. 2008/11/04(火) 16:15:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

混合栓(蛇口)

台所やお風呂、洗面台などについている蛇口、水とお湯がいっしょに出てくるやつを混合栓といいます。



レバー式であったり、ハンドル式であったりサーモスタットが付いてるものもあります。



ご家庭の混合栓すべてに共通することがありますね。



右が水で左がお湯。



kongousen




これは全世界共通なんです。




なぜかというと、基準がなく、バラバラだったら、間違えたり、目が不自由な方などが火傷されるおそれがあるからです。




なにげなく使ってますが、どこに行ってもきっとそうなってます。



旅先で確認してみてください。
  1. 2008/11/01(土) 17:51:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

椿原住宅設備

Author:椿原住宅設備
■システムキッチンやバス・トイレの水周りの工事
■ガス用品及びガスの配管工事
■合併浄化槽設置工事
■水道用品やキッチン周りの備品(限定)
■ガーデニング用品(限定)
■その他(お掃除関係用品など)

工事は勿論、ホームセンターなどで取り扱ってないような珍しいものや、
選りすぐりの商品を販売いたしております。

椿原住宅設備のHPはこちら

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

未分類 (230)

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。